≫スマホ版はこちら

市川スキンクリニック医療レーザー脱毛・プチ整形・にきび治療 [千葉県市川市]
皮膚科・美容皮膚科市川スキンクリニック
ご予約・お問合せ 047-329-1110
ホーム初めての方へキャンペーン診療科目料金一覧Q&Aアクセスお問合せ
HOME>次世代の“切らない しわ・たるみ治療”イントラジェン

次世代の“切らない しわ・たるみ治療”イントラジェン

コラーゲンの収縮によるしわ・たるみの改善(速効性)

真皮にラジオ波を照射するとコラーゲン繊維が熱で収縮を起こします。 コラーゲン繊維が収縮することにより皮膚が引き締まり、しわ・たるみの改善効果が表れます。 この効果は速効性がありますが、一次的なもので、1~2週間ほどで元にもどります。

熱でコラーゲンが収縮ししわ・たるみが改善

コラーゲンのリモデリングによるしわ・たるみの改善(遅効性)

皮膚には自然治癒能力が備わっており、ラジオ波の熱で収縮したコラーゲンが修復される過程で、繊維芽細胞から新しいコラーゲンが増成され、3か月間ほどコラーゲンの増成が見られます。 これを創傷治癒と呼び、この創傷治癒の過程で繊維芽細胞に栄養や酸素が供給されるため、繊維芽細胞が活性化し、コラーゲンの生産能力がアップします。 これにより持続的なしわ・たるみ改善効果が表れるのです。

GFRの特徴

ラジオ波を使った治療は皮膚を切らずに行えるため、肌への負担が少なくダウンタイムがほとんどないのが特徴です。しかし、通常のラジオ波を使った治療器は、真皮に熱を加える過程で、表皮に少なからず熱影響を与えてしまいます。GFR(Grid Fractional Radio frequency)は、照射面を格子状にしてエネルギーを照射するため、表皮に照射される面積を最小限に抑えつつ、真皮にしっかりと熱影響を与えることが可能です。

さらに、マルチパルス方式を採用したことにより、一回で大量の熱エネルギーを皮膚に与えずに、数回に分けて大量の熱エネルギーを皮膚に与えることができます。これらの方法により、表皮へのダメージをさらに抑えつつ十分な熱量を肌に与えることに成功しました。

1回     ¥85,000(税抜)
3回セット  ¥150,000(税抜)

お得なキャンペーン情報
ご予約・お問合せはこちら
資料請求はこちらから
女性皮膚科医のビューティーコラム
このページのトップへ 
プライバシーポリシーサイトマップ

ホーム初めての方へキャンペーン診療科目料金一覧Q&Aアクセスお問合せお知らせ

市川スキンクリニック(皮膚科・美容皮膚科) 千葉県市川市市川1-21-5 2F TEL:047-329-1110

ICHIKAWA SKIN CLINIC All Rigths Reserved.