医療レーザー脱毛・プチ整形・にきび治療[千葉県市川市]

ご予約・お問合せ 047-324-1112お問合せフォーム
HOME診療科目ダーマペン

ダーマペン

ダーマペンとは?

ダーマペンは、皮膚に微細な針穴を形成する医療機器です。従来の類似機器(ダーマローラー)と比べて表皮への負担が少なく、痛みや出血は軽減され,レーザーよりダウンタイムが短いのが特徴です。また、目の下の狭い範囲やまぶたにも施術をおこなえます。
ペン型の特殊な電動ニードルを皮膚に垂直にあて、高速振動によって無数の微細な穴を開けることにより、極小さな傷ができます。その傷の修復過程で様々な成長因子が分泌され、線維芽細胞が刺激されてコラーゲンの増殖が高まり、肌質を改善します。
ダーマペンは、表皮にダメージを与えずに、真皮層のコラーゲン産生を促し、自分の肌を再生させる治療法です。肌のハリや弾力が改善され、滑らかになっていきます。

効果とメリット

  • ニキビ。ニキビ跡
  • 凸凹肌
  • 毛穴開き、黒ずみ、くすみ
  • 妊娠線、肉割れ線
  • 小ジワ
  • 毛孔性苔癬(二の腕のブツブツ)

Q&A

一回の所要時間はどれくらいですか?
クリーム麻酔とダーマペンと成長因子などの導入を合わせた時間は60分ぐらいです。
効果が実感できるまでの施術回数はどれくらいですか?
1回でも実感できますが、完治するまで至らないことが多いです。比較的個人差がありますが、一般的に5、6回行うことが多いです。
施術自体の痛みはありますか?
痛みがあるため、クリーム麻酔で緩和させます。
ダウンタイムはどれくらいですか?
施術直後に赤みが出ます。翌日に引くことが多いですが、パワーの調整ができますので、強めの治療が希望される場合、赤みが3~5日間ほど出ることもあります。
自宅でのアフターケアは必要ですか?
  • 24時間後から洗顔及び化粧が可能です。
  • 必ず紫外線を避け日焼け止めをご利用ください。
  • サウナ・ご入浴は赤みがひくまで数日避けてください。
  • 施術後2、3日間アルコールが入っているクリーム等は使用を中止して下さい。
  • 保湿をしっかりして頂きます
施術を受けられない人はいますか?
  • アレルギー、皮膚病がある方。
  • 感染性疾患がある方、ひどいにきびが進行中の方、出血性の疾患がある方。
  • コントロールができない糖尿合併症及び重大な疾患がある方、妊娠中の方。
  • ケロイド体質、その他疾患の方。
施術後、気をつけることはありますか?
  • 施術後、1日くらい肌が若干腫れ、手で触れると「ゴワつき」や「ちくちく感」などがありますが、皮膚が再生し正常に戻る段階で徐々に良くなります。
  • 施術後、顔面が赤くなります。(個人差がありますが、2~3日くらいで消えます)
  • 施術後、肌を引っ張る感じがありましたら、保湿クリーム及び栄養クリームを塗ります。
  • 角質が出る時、手で取り除くのは絶対にやめて下さい。(禁止です)

ダーマペンの料金

(麻酔込) 33,000円

© ICHIKAWA SKIN CLINIC All Rigths Reserved.
pagetop